TAUL'S CORRAL

アクセスカウンタ

zoom RSS 醍醐桜 2014年春

<<   作成日時 : 2014/04/18 13:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


画像


画像


2014年4月10日(木)、真庭市落合垂水にある一本桜の名木醍醐桜を鑑賞しに早朝から愛機マジェスティSを飛ばして出かけた。
実は前日昼過ぎにバイクで訪れたのだが、佐引の<くるみの波>の先から車の大渋滞となっていて諦めて引き返した経緯がある。
そんな訳でこの日は早朝7時に出発して順調に坂道を上り8時前に桜より上方の駐車場に辿り着くことが出来た。
画像

バイクの駐車料金200円を払って(早朝なので係員はまだいないと思ったが甘かった。)カメラを抱えて少し下って20数年振りの醍醐桜と対面した。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像


画像
画像
画像


この絶好のロケーションは醍醐桜ならではだろう。どこから撮っても絵になる一本桜の存在感も素晴らしいが、上から見下ろすひなびた山里の風景も大好きな所以だ。
画像
画像
画像


小一時間に渡って入念に撮影したが、9時頃になるとどんどん訪れる車が増えてきたので醍醐桜にお暇してここよりさらに上にある岩井畝の大桜を訪れたが、ここはまだ七,八分咲きで少々早すぎたのが残念だった。
画像
画像
画像
画像


帰路、ふと沿道に美しい風景を見つけたので一休みして愛機の写真を撮って津山へと帰還した。
画像
画像

画像


鏡野町土居に男山と女山がある。この両山一帯は町営の男女山公園となっている。標高260mの円錐形で美しい容姿の男山の山頂に桜の木が何本か咲き誇っているのを見かけたので醍醐桜の帰路に立ち寄って登山してみた。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
標高260mの低山だが急角度の円錐形なので登山道はかなりの急坂だった。ここは古くから四国八十八カ所の札所を配した霊域なので山腹に多くの石仏が祀ってあって少々不気味な感がした。
画像
画像
画像
画像
登り初めて15分もかからず山頂に到達した。そこからの眺めは素晴らしいの一言。誰一人いないかったので360度すべての景観を独占できた。咲き誇る桜の合間に鏡野平野や津山市街を見下ろしながらしばし春を全身に感じつつまったりとしてしまった。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

素晴らしき景観の中、醍醐桜の休憩所の屋台で買った鯛焼きを頬張って下山した。

画像


Photo by Tauk Osakada
Camera : Sony α77, DSC-H1, Experia Z1f


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
醍醐桜 2014年春 TAUL'S CORRAL/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる