TAUL'S CORRAL

アクセスカウンタ

zoom RSS 2013年晩秋の温泉旅その四

<<   作成日時 : 2014/01/15 07:05   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


11月7日(木)午後3時過ぎに黒姫高原に到着した。
チェックインまで時間があったのでアスティのすぐ
隣にある<黒姫童話館>へ立ち寄った。

雨上がりの黒姫高原は落日の光を受けて
何とも幻想的かつクリアな世界に包まれていた。
そんな瞬間を切り撮ろうと日が傾くまでしばし時間を
忘れて撮影に没頭してしまった。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

そして4時過ぎに<アスティくろひめ>にチェックインした。
早速妙高山を正面に眺められる展望風呂に浸かって
6時から特別に用意していただいた食事処で夕食となった。
久しぶりに再会した中澤支配人は娘の運動会で張り切りすぎて
痛めた足を引きずりながらも自ら料理を運んで来たりサービスで
特別料理のイカの沖漬を提供してくれたりと特別な歓待をしてくれた。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

腹が割れんばかりの料理を平らげて部屋に戻り、
少し休んだあと中澤支配人に呼ばれて1階のロビーで
今昔話に花を咲かせて1日を終えた。


11月8日(金)、
夜明け前に目が覚めてしまい朝食前に外に出て高原を散策した。
画像
画像
画像
画像
画像
画像

すがすがしい高原の夜明けを切り撮って
館内に戻りビュッフェスタイルの朝食を取った。
画像
画像
画像
この日は諏訪に出張だった中澤支配人を
部屋の窓から見送って、9時過ぎにチェックアウトして
せっかくの好天だったので池ノ平まで足を延ばして
いもり池を散策した。
画像
画像

画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

最高の勇姿を見せてくれた妙高山に別れを告げて
R18で小林一茶の故郷である柏原を通り
野尻湖の南を走る県道で涌井へ向かった。
画像

画像
画像
画像
画像
黒姫に来たら必ずと言っていいほど訪れる場所、
<涌井そばセンター>に開店の11時に飛び込んだ。
平日開店間際と言うこともありまだお客は我々を入れて
2組だったのでゆっくりと美味しい新蕎麦と天ぷらを食した。
以前は数人前頼んだら一つのざるにまとめて盛って出て
きていたが、いつからか別盛りになったようだ。
あの豪快な盛りが見られなくなって少々寂しい思いもしたが
まあこの方が食べる人にとっては平等でいいかもしれない。
腹一杯になって峠を下り、途中前に一度訪れたことがある
美味しいパン屋さん<とぅりまかし>さんでパンを買って
飯山インターから長野道に乗り帰路についた。
画像
画像
画像
画像
長野道を南下し、これまたいつも立ち寄る小布施の
ハイウェイオアシスで美味しい信州リンゴをゲットして
この旅の有終の美をかざった。

まだ心の傷の癒えぬ老母を連れての
3泊4日の小旅行だったが、少しは気分転換に
なったようだ。「また若葉の頃に黒姫を訪れたい」、
と言ってくれたのが僅かな救いとなった今回の旅だった。

画像


Photo by Taul Osakada
Camera : SONY α77, OLYMPUS SZ-14

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2013年晩秋の温泉旅その四 TAUL'S CORRAL/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる