TAUL'S CORRAL

アクセスカウンタ

zoom RSS 馬の餞・2013開田高原

<<   作成日時 : 2013/10/22 22:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


10月の3連休のある日、20年以上の付き合いである

会社の同僚たちと信州開田高原へと足を向けた。


画像
会社のある中津川市坂下の道の駅<きりら坂下>に
9時に集合してR19号を北上した。
画像
順調に走って木曽福島からR361に入り開田高原を目指した。
途中、木曽福島スキー場の手前にあるそば処<時香忘>さんに
立ち寄ると、なんと LOTUS2-ELEVEN が停まっていた。
正直格好いい。
時香忘さんは10時半には開店してたがまだ昼食には
早すぎる(我々の風体がお店のハイセンスな雰囲気に
耐えられなかった、と言う意見もある。)と言うことで
残念ながらスルーして再び開田高原へ向かった。

画像
画像
開田高原に入ってまず彩菜館に立ち寄りみんな
家へのお土産として新鮮な野菜を購入して
九蔵峠で雄大な御岳山とご対面した。
山頂部は雲に隠れていたがこの日の予報は曇り一時雨だったので
晴れ間が出ただけでも儲けものだ。

西野に下りて昨年は店を休んでいた<たけみ>に立ち寄る。
画像
今年は幸せなことに営業されていた。
昨年は色々大変な事があったそうで皆さんに励まされて
今年の6月から営業を再開されたそうだ。
早速それぞれざる蕎麦二枚を注文する。
画像
画像
画像
画像
おやじ達の食いっぷりもある意味絵になる。
みんな初めて食べる<たけみ>の新蕎麦に感動を覚えたようだ。

お腹いっぱいになって次は<タビタのパン>に立ち寄った。
画像
画像
画像
画像
画像
画像

各自お好きな焼きたてのパンを購入して
あんパンが焼き上がるまで外のテーブルで透明感のある
10月の日差しを浴びながらしばし戯れる。

こんな至福の時間は久しぶりのような気がした。

入社した頃はみんな独り者だったので休みになるとこうしてよく
ドライブに出かけて遊んだものだが、それぞれ身を固めてしまうと
自然とそういう時間を持つことが疎遠になっていったのだ。

画像

画像
画像
焼き上がったあんパンを頬張る。
なるほど、これは本当に美味しかった。
しかし皆の予想通り熱いあんこで口内に水ぶくれを作ってしまった。
画像
画像


タビタを後にして開田の日帰り温泉<やまゆり荘>でひとっ風呂。
湯上がり後、最新マッサージチェアの高性能さに驚かされた。欲しい。
画像

そして西野に戻り<Cafe KAZE>さんに立ち寄る。
ママさん、マスターともお元気そうで何よりだった。
またここでライブをやりたかったな。
しばし珈琲と雑談を楽しんで別れ際、みんなと記念撮影をする。
画像
                   マスターと。

画像
20年来の友人たちと。
(Left to Right 松木〜谷井〜小坂田〜熊谷〜青山)
松木、谷井、青山の3人はThe Peace Makers のメンバーでもあった。
熊さんは<古を訪ねて>のツアーの同行者として活躍している。

KAZEさんを後にして帰路についたが、熊さんがどうしても
御嶽ロープウェイ乗り場まで上りたいというので寄り道する。
画像
駐車場について車から降りて驚いた。
なんと気温10度。軽装だったので10分も外にいると寒さで凍えてしまった。

その後R19号に出て坂下には6時前に到着した。

この小旅行の最後に、

この日は折から坂下の花馬まつりの前夜祭だったので
花火会場の真下にある社宅の谷井宅の2階から見学させてもらった。
空気の澄んでいる秋の花火はまた格別だった。

画像
画像





この8月頭に肉親を亡くし、21年間過ごしてきた東濃の地を

離れざるを得なくなった自分を励ましてくれた古き同僚たちに

感謝の念で一杯の小旅行だった。

Hasta luego, amigos.


Photo by Taul Osakada & S.Kumagai
Camera : SONY α77

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
馬の餞・2013開田高原 TAUL'S CORRAL/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる