TAUL'S CORRAL

アクセスカウンタ

zoom RSS 2010年 新年会

<<   作成日時 : 2010/01/16 18:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


1月もあっという間に半ばを過ぎてしまった。
今日は、大井シングル倶楽部の新年会を執り行った。
と大げさなことを言っているが、毎年気の知れた
近所の友人たちと美味しいものを食しに行くだけなのだが。

今年は、岩村方面へと向かった。
さすが岩村だ。雪がまだあちらこちらに残っていた。

画像

画像


旧町役場に車を停めて歩いて旧街道沿いにある
手打ちうどんのお店「うどん処・みつば」の暖簾をくぐった。
バンドメンバーの河田から噂はいろいろ聞いていたが
店に入ったのは今回が初めてだ。

画像

画像

画像


古い商家を改造した店内は、なかなか落ち着いた雰囲気。
古い柱時計がのんびりと時を刻んでいた。
お品書きにはいろいろなうどんが載っていたが
冬季限定の<かきの味噌煮込みうどん>と
<牡蠣フライ>を注文した。

画像

画像


広島産の大粒の牡蠣がたっぷり入った味噌煮込みうどんが
湯気を立ててグツグツと沸騰しながら運ばれてきた。
ご主人の打つ手打ちうどんは煮込んでもしっかりとコシがある。
数種類の味噌をブレンドしたコクのあるスープも美味しかった。
やはり冬は、雪を眺めつつ鼻水を垂らしながら
アツアツのうどんをすするに限る。

画像

またこの揚げたての<牡蠣フライ>も、
サクサク衣の中にアツアツジューシーな牡蠣が
詰まっていて言葉もないほど最高に美味しかった。

画像

お店の女の子が、お昼ご飯でうどんをすする姿が
可愛らしかった。この後、お店のお手伝いで
お皿を洗っていたのには感心させられた。

画像

冷え切った体を十分に温めることができ、お店を後にした。

続いて近くの飯高観音へ向かったが、国道を外れると
道は圧雪状態となり慎重に車を走らせた。

画像

画像

画像

<飯高観音・萬勝寺>
この地に来てその名はよく聞いていて近くを何度も
通り過ぎたこともあったが、訪れたのは初めてだった。
1200年前の開山というから相当歴史がある。
鎌倉・室町時代には大寺としてかなりの隆盛を極めたそうだが、
戦国時代に武田軍の東濃侵攻時に全山を消失してしまったという。
その後、江戸時代に臨済宗妙心寺派の寺として再建されて
現在に至っているそうだ。

喪中のため今年は初詣は控えていたが、
「お寺なら大丈夫」というご意見を聞きおよんで今回の参拝となった。

画像

画像

画像

真新しい<観音堂>にお参りする。
久しぶりにおみくじを引いたマーシーは、
大吉が出て大喜びしていた。

画像

画像



飯高観音を後にして再び岩村へ戻り、
<岩村茶寮>で珈琲とケーキをいただきながら周りの雪景色を堪能して帰路についた。

画像

画像










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2010年 新年会 TAUL'S CORRAL/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる